PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > 東京工科大学、実践的教育の拡充に向け日本包装機械工業会と連携

企業・経営

東京工科大学、実践的教育の拡充に向け日本包装機械工業会と連携

2017年10月10日

 東京工科大学工学部(大山恭弘学部長)は、産学連携による実践的教育の拡充と包装機械産業の振興を図るため、このほど(一社)日本包装機械工業会(JPMA、大森利夫会長)と包括的な連携協定を締結した。
 同大学では、国内大学として初めて工学部の必修科目に有給型の長期学外就業体験プログラム「コーオプ教育」を導入しており、2016年度後期より企業での実習を本格化している。
 「コーオプ教育」は、米国発の教育法で、短期で実施される従来のインターンシップと異なり、就業先と大学が協働で作成したプログラムに基づき数ヵ月の長期実習を行い、その間就業先より賃金が払われることなどが特徴。学生がより責任ある業務を経験できるほか、総合的な社会人基礎力を身につけることにもつながる。また、就業先企業では、雇用のミスマッチ解消や安定した若手人材の確保などが期待される。
 今回の協定締結により、同大学は、さらなる実習内容の拡充などを進めていく。また、JPMAでは、若手人材の確保や学生の業界への理解促進などを図っていく。

ニュースランキング
特集
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献
【インタビュー】すべての顧客の企業価値向上に貢献

「力強く革新に挑む 〜 新しい価値と感動を提供」--新たな舵取り役として組織を統率するFFGS代表取締役社長・辻重紀氏にインタビュー。
(2017年10月15日)

インクジェット特集 2017
インクジェット特集 2017

インクジェットテクノロジーが印刷ビジネスにもたらす新たな事業領域とは。
(2017年9月15日)

印刷会社の印刷通販サービス活用 2017
印刷会社の印刷通販サービス活用 2017

印刷通販サービスを「プロ需要満たすアウトソーシングサービス」として特集。
(2017年7月5日)

デジタル加飾特集 2017
デジタル加飾特集 2017

スポットニスや特殊抜き加工などによる触覚的表現やデジタル箔による視覚的表現で、印刷物の高付加価値化を実現する「デジタル加飾」を特集
(2017年6月15日)

製本・後加工 2017
製本・後加工 2017

製本・後加工分野の企業ルポやメーカーによるソリューションを紹介
(2017年3月5日)

page2017特集
page2017特集

「page2017」の事前情報を配信。開催テーマは「ビジネスを創る〜市場の創出〜」
(2017年2月5日)

デジタル印刷 × パッケージ
デジタル印刷 × パッケージ

デジタル印刷技術を活用したパッケージ印刷分野を「新事業領域」へ
(2016年11月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal

google+|印刷ジャーナル
google+|印刷ジャーナル

https://plus.google.com/+PjlCoJp