PJweb news

印刷産業のトレンドを捉える印刷業界専門紙【印刷ジャーナル】のニュース配信サイト:PJ web news|印刷時報株式会社

トップ > 企業・経営 > 富士フイルム、新社長に中島成博氏が就任

企業・経営

富士フイルム、新社長に中島成博氏が就任

2012年6月8日
代表取締役会長に就任する古森重隆氏(左)と代表取締役社長に就任する中島成博氏

 富士フイルムホールディングス(株)並びに富士フイルム(株)は、古森重隆社長が代表取締役会長(CEO)に就任し、後任の代表取締役社長(COO)に代表取締役専務執行役員の任にあった中島成博(なかじま・しげひろ)氏が就任するトップ人事を発表した。
 これは6月7日、都内のホテルで両氏が記者会見して明らかにしたもので、6月28日の定時株主総会並びに取締役会において正式決定するが、技術系からの社長就任は中島氏が2人目となる。
 中島氏は1948年10月2日生まれ。広島県呉市出身。1973年、東京工業大学理学部化学科修士課程卒業後富士フイルム(株)に入社。足柄工場第3製造部長、Fuji Photo Film B.V社長などを経て2007年、欧州本社の富士フイルムヨーロッパ社長に就任し、帰国後2010年から富士フイルム(株)の執行役員・新興国事業戦略室長として活躍した。
 2011年6月、富士フイルムホールディングス(株)代表取締役専務執行役員、社長補佐経営企画部長および富士フイルム(株)の代表取締役専務執行役員に就き、経営企画本部長兼同本部の経営会議室長に就任して現在に至っている。
 記者会見で両氏は、創立80周年を迎える2013年度に向けて策定している中期計画「VISION80」に基づいて、「高機能材料」「グラフィックシステム」「デジタルイメージング」「ヘルスケア」「光学デバイス」「ドキュメント」といった6つの重点事業分野において世界市場を舞台に会長と社長との連携を強めながら役割を分担し、経営体制をさらに強化させて成長戦略を一段と加速させていく考えを述べた。

ニュースランキング
特集
after・withコロナ時代の攻めへの選択
after・withコロナ時代の攻めへの選択

「ニューノーマル」に適応する印刷経営とは。その指針と新型コロナに立ち向かう企業の取り組みを特集。
(2020年07月25日)

[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を
[インタビュー]DXで産業全体の生産性向上を

「令和版構造改善事業」の中核構想として「印刷DX推進プロジェクト」を立ち上げた全日本印刷工業組合連合会の滝澤会長にインタビュー。
(2020年7月25日)

ラージフォーマットビジネス 2020
ラージフォーマットビジネス 2020

販促関連ビジネスやサインディスプレイ事業をターゲットとした「ラージフォーマットビジネス」にフォーカス。
(2020年7月5日)

クラウド×AI×サブスク
クラウド×AI×サブスク

「クラウドソリューション」を中心に、親和性の高い「AI技術」や「サブスクリプションサービス」の一端も紹介。
(2020年6月25日)

働き方改革ソリューション2020
働き方改革ソリューション2020

「オンラインコミュニケーション能力」と「生産効率」という2つの視点で「働き方改革」ソリューションを特集。
(2020年5月15日)

[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020
[シリーズ]経営を変えるプレート技術 2020

導入進む「完全無処理プレート」と「ケミカルレスプレート」の現状と可能性に迫る。
(2020年5月〜)

デジタル印刷特集 2020
デジタル印刷特集 2020

デジタル印刷ソリューションで収益構造を再構築。
(2020年3月25日)

特集一覧へ
印刷関連のブログ
twitter|@PJnews_headline
twitter|@PJnews_headline

https://twitter.com/PJnews_headline

facebook|印刷ジャーナル
facebook|印刷ジャーナル

https://www.facebook.com/printingjournal